仕事

ワーママの私が疲れた時にとった3つの行動|休みたい気持ちは悪じゃない!

ワーママ

家事に育児に仕事…
がんばってきたけど、もう疲れた…

プツンッと張り詰め糸が、切れてしまう瞬間ってありませんか?

私は、教員としてフルタイムワーママをしていた時、がんばりすぎて適応障害になりました。

アキ

今は回復し、元気に生活しています。

今回は、がんばり過ぎて心の風邪をひかないため
私が疲れた時にとった3つの行動をお伝えします。

今、退職したいほど、疲れているあなたへ
私の体験が少しでも役に立てたら、過去の私が救われます。

私が疲れた時にとった3つの行動
  1. ボーッとした
  2. 自分をほめた
  3. 仕事から離れた

くわしく、説明していきます。

ワーママの私が疲れた時にとった3つの行動

ワーママの私が疲れた時にとった3つの行動

私は、ワーママ時代、疲れが限界で病休をとりました。

  • いきなり涙が出る
  • 夜になると不安になる
  • 息が苦しくなる
  • 自分の感情が分からなくなる

体と心に症状が出たため、仕事を休むことになりました。
休んだ時に、私がとった行動は、3つあります。

私が疲れた時にとった3つの行動
  1. ボーッとした
  2. 自分をほめた
  3. 仕事から離れた

体と一緒に心の休養をとったことで、適応障害の症状が悪化せず、回復することができました。

行動1:ボーッとした

ボーッとした

コレもアレもしなきゃ!と、毎日、自分を追い立てるのを、やめました。

ボーッとドラマを見て、ソファーに横になりました。

怠けている罪悪感が生まれますが、
今までがんばってきたから、自分は休む価値がある!
と言い聞かせ、ボーッとしました。

掃除や洗濯は後回し、子供たちの食事などのお世話のみやり、がんばることをやめました。

行動2:自分をほめた

自分をほめた

自分をほめました。

自分が言われたかったことを、言葉にすることで、何をしたかったのかが見えてきました。

ほめ方は、2つ。

自分のほめ方
  1. 鏡に映った自分を実際にほめる
  2. 本を読んで気持ちを代弁してもらう

鏡に映った自分を実際にほめる

少し滑稽(こっけい)な感じがしますが、鏡に映った自分を声に出してほめました。

自分が他人に何を言ってもらいたかったのか、客観的に見て、言葉にしました。

  • 「えらかったね」
  • 「よく耐えたね」
  • 「もう十分だよ」
  • 「もうがんばらなくていいよ」
  • 「休んだっていいんだよ」

私は、泣きながら、鏡の自分に声をかけました。

ほめることで、自分が今、どう思っているのか、これからどうしたいのかが見えてきました。

本を読んで気持ちを代弁してもらう

自分が言われたい言葉を、本を読むことで代弁してもらいました。

私が読んだ本は、心屋仁之助さんです。

『もう、がまんしない。』の本を読み、がんばってきたんだ、もう十分やり切ったんだと、自分を肯定することができました。

行動3:仕事から離れた

仕事から離れた

正直、究極の選択です。
私は、病休をとりました。

適応障害になり、ストレスの元から離れることが一番と言われたからです。

仕事を投げ出すようで、すごくイヤでした。
負けたようで、悔しさも感じました。

でも、適応障害と診断され、ホッとした気持ちもありました。
今では、病休の選択をしたことを、後悔していません。

心の風邪ではなく、休養しても回復しない、メンタル崩壊になっていたら…
今のように、笑顔で毎日を過ごせなかったと思うからです。

【まとめ】休みたい気持ちに素直になるのはダメじゃない!

休みたい気持ちに素直になるのはダメじゃない!

ワーママは大変です。

仕事・育児・家事
1人で3つもやらなくてはいけません。

家族が手伝ってくれたとしても、1つつまずけば、一気に転がり落ち、上手くいかなくなることがあるからです。

私は、仕事がうまくいかなくなり、子供の前で号泣したことがあります。
完全に、育児へ支障が出た証拠です。

責任感があるワーママほど、休みたい気持ちを見ないようにして、働き続けます。

休むことが悪、自分ががんばればいい、周りだってがんばっている。
そう思うと、自分の気持ちに素直になれず、限界まで働き続けてしまう。

でも、自分が大切です。

もし、今、ワーママが辛いなと思っているなら、自分がどうしたいか、自分に聞いてみてください。

自分に正直に生きることは、悪ではないと思います。

仕事を辞めろと言ってるわけでは、ありません。
自分の気持ちに正直になっていいと、私は過去の自分に言いたいです。

ワーママを辞め専業主婦になった経緯は、過去記事から見ることができます。

自分の心の声に、正直になってみませんか?
ここまでお読み頂き、ありがとうございました。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

2020/07/08
アキ

ABOUT ME
アキ
元小学校教諭|教員歴15年|小学生と幼稚園児のママ| 保有資格▶ 幼稚園教諭/小学校教諭/中学校教諭・高等学校教諭(国語)/図書司書教諭/認定心理士(日本心理学会)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA