入学準備

【イオンかるすぽ】最安値ランドセルのメリット・デメリットを徹底解説

イオンのかるすぽって安いけど、実際どうなの?買って後悔しないかな?

こんな疑問に、イオンかるすぽを購入した私がお答えします。

この記事で分かること
  • イオンかるすぽの種類
  • イオンかるすぽのメリット
  • イオンかるすぽのデメリット
  • イオンかるすぽのセット内容
  • イオンかるすぽをよりお得に買う方法

アキ

元小学校教諭の経験を活かし、ランドセル選びのコツを、他のブログとは違う視点で紹介していきます♪

イオンかるすぽ最安値は『はなまるランドセル24』

イオンかるすぽの種類は、大きく3つに分けられます。

イオンランドセル『かるすぽ』は全3種類
引用元:イオンランドセル

  • みらいポケット(税込66,000円~77,000円)
  • ミラクルin(税込49,500円~66,000円)
  • はなまるランドセル24(税込30,800円)

※『みらいポケット』『はなまるランドセル24』は、カスタマイズランドセルにランクアップすることもできます。

(画像右を参照)

我が子が選んだのは、一番安い『はなまるランドセル24』

お値段は、税込み30,800円!!

AEONかるすぽの最安値ランドセルを気に入った息子

今回は、イオンの最安値ランドセル『はなまるランドセル24』を元に、かるすぽ徹底レビューしていきます!

『はなまるランドセル24』のメリットは【安い&軽い】

イオンかるすぽ『はなまるランドセル24』

AEONランドセルの最安値は【はなまるランドセル24】

最大のメリットは【安い&軽い】

値段⇒28,000円(税込30,800円)
※ 平均的なランドセルの値段は5万前後

軽さ⇒約980g
※ 平均的なランドセルの重さは1,100~1,300g

その他にも、24色もある中から、好きな色を選べるのも魅力です。

引用元:イオンランドセル

次に、買わなきゃ気づかない【細かい部分のメリット】も、お伝えしていきます。

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は安いのに細部までオシャレ!
AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は安いのにデザイン性あり♪

オシャレにも手を抜かない!

  • 中地
  • チャーム
  • ネームカード
  • 時間割カード

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は安いのに安全の配慮もバッチリ!

安全にも配慮あり!

  • 防犯ブザー用のフックあり
  • 背面のクッションも厚い
  • ベルトは9段サイズ切り替え

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は内ポケットにも工夫あり!
AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は安いのに使いやすさも〇

子供の使いやすさも大切に♪

  • ポケット内にリングあり
  • サイドにフックあり

ただ、メリットにあげたフックで、残念ポイントも…

『はなまるランドセル24』のデメリットは【フックが少ない】

イオンかるすぽ『はなまるランドセル24』

残念ポイントは【フックの数が少ないこと】

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】のデメリットはフックが少ない

左右にフックの方が、物がかけやすくて使いやすいのに…

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】のデメリットは防犯ブザーフックが片方のみ

防犯ブザーをつけるためのフックが左肩のみ!

利き手や本人の使いやすさで、防犯ブザーのつける位置は左右ちがうのに…

同じくイオンで買った上の子のブランドランドセルには、フックが合計4個

AEON購入のブランドランドセル例
AEONランドセル【かるすぽ】以外のブランド品

フックの数にはこだわらないよ!という方は、イオンかるすぽの中でも最安値の『はなまるランドセル24』はありだと言えます。

また、購入後に中敷きを自分で入れるタイプになっています。

間違えて部品を捨てたり、逆に板をはめてしまったりしないように注意してください!

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】は購入後に中敷きを自分で入れる必要がある

『はなまるランドセル24』のセット内容

イオンかるすぽ『はなまるランドセル24』

購入したらもらえる物は、次の5つです。

AEONかるすぽ『はなまるランドセル24』を購入すると貰えるもの一覧
  • れんらく袋(B5サイズ・日本製)
  • 仕分け用仕切り板(しわけジョーズ・日本製)
  • (中敷き⇒自分でランドセルに設置)
  • ランドセルカバー(LL)
  • 商品保証書(6年間保管)

イオンかるすぽをよりお得に買う方法

他社のランドセルより、全体的に安いイオンかるすぽですが、もっとお得に買いたい!という方に向けて3つの方法を紹介します。

①イオンのアプリクーポンを使う

イオンランドセルを安く買うにはアプリを使う
引用元:イオンランドセル

2021/08/01まで15%OFF

②イオンのオンラインで購入する

引用元:イオンランドセル

2021/08/01まで15%OFF

イオンカードで購入する

イオンカードで発行されるクーポンやポイント付与を利用すると、イオンランドセルをもっと安く購入できます。
引用元:AEON CARD

  • クレジットカードでポイント付与
    (200円で2ポイント)
  • 新規入会の特典でポイント付与
    (5,000円分のWAON)
  • イオンカードのクーポンを使う
    (最大10%OFF)

ただし、ランドセルの種類によって、対象外もあります。

アキ

我が家は、キッズパブリックアプリを使おうとしたら『はなまるランドセル24』は対象外でした…

『はなまるランドセル24』がおすすめの人まとめ

イオンかるすぽの最安値ランドセルは『はなまるランドセル24』

AEONかるすぽ【はなまるランドセル24】ブルー

メリットとデメリットをまとめると

メリット

  • 安い(税込30,800円:平均は5万円前後)
  • 軽い(約980g:平均は1,100~1,300g)
  • カラー豊富(全24色)
  • 細かい部分がオシャレ(チャームや中地など)
  • 安全にも配慮あり(背面クッションなど)
  • 子供の使いやすさも(サイドフック・リングなど)

デメリット

  • フックの数が少ない(2個のみ)

※ 一般的には4個

安いなら壊れやすいんじゃ…と、心配な方は安心してください。

イオンのランドセルは、6年間保障付きなので、もしもの時にも安心です。

イオンランドセルは最安値のかるすぽにも【6年間安心保障付き】
引用元:イオンランドセル

修理期間には、無料でランドセルも貸し出してくれます。

ランドセルは安さ重視!

ブランドには、こだわらない♪

子供が使いやすく軽さがほしい!

という方は、イオンかるすぽの最安値ランドセル『はなまるランドセル24』も選択に入れる価値はあります。

もっと、イオンかるすぽの口コミを知りたい方は、こちらの記事も参照してください。

また、イオンに売ってるブランドランドセルについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

そもそも、ランドセルの選ぶ基準って何か分からない…

という方は、元小学校教諭だから分かる視点でまとめた【ランドセルの選び方】も参考にしてください。

メーカーやブランドランドセルを安く買う方法ってないかな?

という方は【3万円台で買えるランドセル】を紹介している記事も参考にしてください。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

2021/04/26
アキ

ABOUT ME
アキ
Instagramでは【家庭学習レシピ】を毎日投稿中|元小学校教諭|教員歴15年|小学生の姉弟ママ|現在は小学校の時間講師| 保有資格▶幼稚園教諭/小学校教諭/中学校教諭・高等学校教諭(国語)/図書司書教諭/認定心理士(日本心理学会)
Instagram版【マミーウェブ】

インスタグラム版マミーウェブ

Instagramでは、毎日の家庭学習に困らない勉強ネタを発信中しています!
DMやコメントにて、無料でお悩み相談も受付中♪

\無言フォローOK/
>>Instagramを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA