勉強法

【文章の書き方】基本3ステップ!小学生の作文・日記・読書感想文

うちの子、国語の書く勉強が苦手
作文も日記も感想文も
宿題で付き合うのも一苦労…
基本的な書き方やコツってありませんか?

文章の書き方は、作文・日記・読書感想文
どれも基本は同じです。

  1. 1番伝えたいことを決める
  2. 書きたいことをメモする
  3. メモを並び替える

小学校教諭として約10年間働いた私が、基本的な文章の書き方をお伝えします。

小学生のお子さんが分かりやすいよう、具体的なテーマを決めて解説していきます。

アキ

ちなみに、我が子も書く勉強がすご~く苦手家庭学習で3行作文にチャレンジ中です。

小学生の作文・日記・読書感想文の書き方は3ステップ!ゴールを決めてから書こう!

この記事を最後まで読むと、お子さんが文を書く勉強を、ちょっと好きになりますよ。

それでは、はじめていきましょう!

小学生の文章の書き方【基本3ステップ】

小学生の文章の書き方【基本3ステップ】

作文・日記・読書感想文と、国語の書く勉強には、いろいろな種類があります。

でも、書き方には共通点があります。

  1. 1番伝えたいことを決める
  2. 書きたいことをメモする
  3. メモを並び替える

作文・日記・読書感想文、それぞれテーマを決めて、具体的に解説していきます。

ジャンルテーマ
作文運動会
日記魚つりをしたこと
読書感想文大きなかぶ

文章の書き方ステップ1は、書く勉強で1番大切な部分です。

基本ステップ1:1番伝えたいことを決める

小学生の作文・日記・読書感想文の基本ステップ1:1番伝えたいことを決める

1番伝えたいことは何ですか?

これが決まらなければ、作文も日記も読書感想文も書くことができません。
逆に、伝えたいことが決まれば、スラスラ書くことができます。

ジャンル1番伝えたいこと
作文運動会の玉入れで、白組が勝って嬉しかった
日記おじいちゃんと魚つりをしたけど、釣れなかった
読書感想文最後までがんばったら、かぶが抜けた

>>【作文の書き方】小学生がわかる5つのルール|実例あり

>>3分で分かる【日記の書き方】小学生が今すぐできる5つのコツ

>>読書感想文の書き方【小学生向け】例文マネて簡単に書ける5ステップ

基本ステップ2:書きたいことをメモする

小学生の作文・日記・読書感想文の基本ステップ2:書きたいことをメモする

1番伝えたいことが決まれば、理由、気持ち、考えなど、細かく付け加えていくことができます。

ステップ2では、書きたいことをメモに洗い出すことをします。
学校の授業では、構成表を使うことが多いです。

メモ紙でも、チラシの裏でも、何でもOKです。
自分の書きたいことを洗い出しましょう。

メモするコツは、思いついたことからどんどん書くこと!

そして、次の3つは気にしなくてOKです。

  • 時系列
  • 漢字や言葉の間違い
  • 文の語尾(〜です・〜だ)

※ 基本ステップ3:メモを並び替えるタイミングで見直すのでこの3つは気にしなくてOKです。

>>【小学生の作文】ワークシートを無料配布中

基本ステップ3:メモを並び替える

小学生の作文・日記・読書感想文の基本ステップ3:メモを並び替える

ステップ2で書いたメモを並び替えます。

時系列が基本ですが、読書感想文では、結論を伝え、根拠を順番に並べることで、インパクトを出す方法もあります。

並び替えたあとは、誤字脱字、漢字や言葉のチェック、文の語尾を統一しましょう。
その後、清書となります。

>>【10秒で分かる】読書感想文の本選びに悩んだら〇〇〇を見よう

>>【小学生向け国語辞書】選び方と使い方|失敗しない10のテク

>>今さら聞けない!【作文】かぎかっこの使い方

作文・日記・読書感想文のコツを比較

小学生の作文・日記・読書感想文のコツを比較

文章の書き方は、作文・日記・読書感想文
どれも基本は同じです。

ですが、それぞれ書き方のコツがあります。
作文・日記・読書感想文で意識したいポイントを表にまとめました。

ジャンル書き方のコツ
作文はじめ・中・おわりを意識する
日記5W1H・五感を使う
読書感想文本のあらすじ・感想・自分の体験に置き換え・これから人生で活かしたいことの順に書く

>>文章を書くのが苦手な小学生は【三行日記】を書こう

【まとめ】文章は『ゴール』を決めてから書こう!

【小学生の作文・日記・読書感想文のまとめ】文章は『ゴール』を決めてから書こう!

小学生の作文・日記・読書感想文は、何を1番伝えたいかゴールを決めてから書き始めます。

ゴールが決まらずに、思ったことを作文用紙に書いていくと、時系列がバラバラ、書く手が止まることになります。

基本の3ステップを意識して、文章を書いていきましょう。

小学生の文章の書き方まとめ
  1. 1番伝えたいことを決める
  2. 書きたいことをメモする
  3. メモを並び替える

『書く力』に特化した、小学生向けの作文通信教材もあります。

ブンブンどりむ公式サイト

子どもの未来は「国語力」で決まる!
無料体験キットプレゼント中!

体験の様子をレビューしました。

『声に出して読みたい日本語』で有名な齋藤孝先生が監修してます。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。
応援して頂けると嬉しいです。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

2020/08/06
アキ

ABOUT ME
アキ
元小学校教諭|教員歴15年|小学生と幼稚園児のママ| 保有資格▶ 幼稚園教諭/小学校教諭/中学校教諭・高等学校教諭(国語)/図書司書教諭/認定心理士(日本心理学会)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA